オフコースの「Yes-No」歌ってみました。
小田さんは男性としてはかなりのハイトーンボーカリストですよね。
僕も若い頃はまったく届きませんでしたが、いろいろ鍛えた今ではこんなかんじでラクラクです。
先日の関内サラスヴァ「聖子ちゃんを歌う」でご一緒させていただいた潮田和也さんがMCで言ってた「小田和正さんはキーが下がらない」というひとことが引っかかっていまして。
歳を重ねた大御所さま方のキーが下がる原因ってなんなんでしょう。
歌いすぎ?加齢による衰え?不摂生?
どれも僕には実感が湧きません・・・
あと10年したらわかるのかな〜

しかし、この曲のイントロ、何度死んで生まれ変わっても思い付かないな。
歌が入ってから半音転調している理由は・・・
「君を抱いていいの」なんていう恥ずかしい言葉をこれから言うぞ!っていう、照れ隠しなのかしら。
スーッと入っていかない、ただのポップスにさせない、引っ掛かりを生み出してますよね。