2月18日〜2月20日まで、滋賀県彦根市にてあれこれやってまいりました。
本来ならば「ご当地キャラ博in彦根」の延期開催予定日でした。僕もちょっとお手伝いをする予定でしたが、ついに年をまたいでも現地開催できず・・・急遽のオンラインイベント。どんだけ準備をまくればここに辿り着けるのだろう。関係者の皆様の実行力、熱意に頭がさがる思いです。

僕はこの予定にあわせ、彦根市河原のmusic bar SINGSさんで投げ銭ライブを開催することになっていて、キャラ協会の荒川会長に「キャラ博なくなってもライブはやりますからね!」と宣言していたこともあり、彦根行きを強行させていただきました。そんな僕を哀れに思ったか荒川会長、オンラインキャラ博で僕に仕事を作ってくださり・・・
おかげで3日間、たのしくも忙しく、僕の好きな現場を満喫させていただきました。

彦根でお世話になった皆様、本当にホントにほんとうに、ありがとうございました。

2月18日夜の「ご当地キャラ情報局」に乱入!
高知県須崎市しんじょう君がリモート特産品ブースに出品する、カツオのわら焼タタキとカンパチ刺しを、マルキョー醤油さんのさしみ醤油と、ご当地ならではのお刺身のお供「ぬた」でいただく係を(一社)日本ご当地キャラクター協会の荒川会長とゆるーく担当しました。
給仕は四番町のボス、やちにゃん。
情報局の時間には、配信スタジオ代わりの四番町スクエアには灯りがともっておりました。
雪景色とあいまって幻想的。こんな彦根の景色もあるんだなぁ
土曜日の「ご当地キャラ博オンライン」配信チームの一角。こんな数の端末、見たことない!
工房ジンタさんにはいつもお世話になってます。彦根のスーパーマンたち。
彦根といえば、ビバッチェ君。配信で彦根城に登ったんですが、なんと天守まで(徒歩で)ついてきちゃった。
滋賀大学のカモンちゃん。すっごくちっちゃいのです。しゃがんで自撮り。
しまさこにゃんとは、彦根城のお堀で一緒に屋形船に乗った仲。でも急な雪やら雨やらに打たれて、毛並みが心配・・・
ひこにゃんは雪だろうがオミクロンだろうが、ゆっくり登場するのです。
ある意味ぜいたく。かぶりつき。

2月19日夜はSINGSで投げ銭ライブ!

セットリスト

01.やっとあえたね(イントロ最長バージョン)
02.おいしいものを食べよう
03.ニューノーマル
04.僕らのムード
05.キミノスムマチ(with 越中愛)
06.ハッピーバースデイ
07.ソウルシンガー
08.You’ve Got a Friend(with 越中愛)
09.PUZZLE(with 越中愛)
10.アイタイ(with 越中愛)

アンコール
11.襟裳岬
12.フレッシュチーズとトマトのサラダ

告知もままならなかったのですが、蓋を開ければ満席!ガラガラでもやるつもりだったので正直面食らいましたw
常連の皆さんも盛り上げてくださったし、キャラ博関係者の皆さんも飲みにきてくれて・・・
お天気はいまいちでしたが、心は晴々、またくるぞ!と心に誓うのでした。
越中さんとのハーモニーも。2度目ですし、よりこなれてきたように思います。

皆様に感謝です!!!

僕が市内中継をお手伝いさせていただいた「ご当地キャラ博オンライン」アーカイブ見れます。
1日目&2日目