ムラコフェス、それは村越エースケが自分で自分をお祝いする催し。
翌日誕生日ってことで、当然僕らもお祝いモード。
コロナ禍で延期に次ぐ延期。折れかけた心をよくぞ奮い立たせた。
僕はそんな主役にそっと寄り添う、なんて心優しい男ではないので、全開バリバリコーラス&シャウトで精一杯お祝いしてきました。おめでとう!

石田は「北大塚二丁目互助会」として前半担当、最後に「いろは」に乱入。

バンドもベーシスト発熱で急遽代打が送り込まれたとは思えない、ツボをおさえたいい演奏だったなぁ・・・
下神達哉さん(ex.米米クラブ)が最後の最後に登場して演奏がさらに締まる。

セットリスト
01.絵本の少年
02.フレッシュチーズとトマトのサラダ(北大塚二丁目互助会)
03.夜が明けるまで(北大塚二丁目互助会)
04.Catch(北大塚二丁目互助会)
05.PUZZLE(北大塚二丁目互助会)
06.プラスマイナス
07.おふくろのうた

08.Monkeys
09.ボロアパート
10.ハーフムーン
11.共犯者
12.Happy No.1
13.いろは

終演後、客出し、やっとありつけたシスイ飯。アラビアータをビールで流し込む。
シスイドゥのヒロコさんとごにょごにょして、夏の楽しげな予定について決めてきました。
発表までしばらくお待ちください。