配信アーカイブ、見れます!
午前の部

午後の部

ご当地キャラ成田詣、楽しかったです。

感染対策で無観客配信、参加キャラさんも減りました。今までと同じことはできません。いやもう二度と元へは戻れないのかも。
が、そこにはなにか、それでも面白いことをやってやろうという気概に溢れた人たちがいる。そんな現場はいいよな〜
そしてそんな人たちに、まだ僕の歌を必要だと思っていただけているという喜び。
困難な状況のなか、今年も開催に尽力してくださった千葉県成田市の皆さまに心から感謝・・・!
小泉成田市長が最初からがっつりイベントに参加してくださって(去年も、でしたが)お墨付きをいただいたようで嬉しいオープニングでした。

ミニライブのセットリストは

01.やっとあえたね
02.カパカパ!Shiki City
03.僕らは友達
04.アイタイ

02.〜04.ゲスト:カパル(Bass)

薄暗い、誰もいない観客席を前に、現場で一緒に楽しめるはずだった皆さん、クラファンにご協力いただいた皆さん、たくさんの方に我慢を強いることになった、そういう無念がカメラの向こう側にあるんだぞ、という気持ちでミニライブに臨んだら歌いながら込み上げてきてしまって。
「アイタイ」のMV制作でお世話になった映像監督さんが先月亡くなったばかりということもあり・・・
どう見えていたかはわかりませんが、精一杯の歌でした。
カパルも適度にw練習してきてくれたみたいで、ありカパール!

ちゃっかりツーショット。ゆめちゃんおつかれさま!

裏側では意外とバタバタしてて、段取りも直前に確認したりできなかったりで、本番の合間でツーショット撮れたのはゆめちゃんとうなりくんだけでした。

マスクいいでしょ!?MC、スタッフさん、おそろいの特注!

サウンドチェック含めての前ノリってことで、早めに行ってお散歩しました。
そのときの写真をいくつか。

成田駅からの参道。坂の降り始めあたり。
去年にも増して、シャッターが多い。お土産店もほぼ閉まってるかんじ。

15時頃に新勝寺さまへお参り。雨降ってきちゃいました。
この時期の休日にこの閑散とした様子は心が痛みます。
逆に密はどこにもありませんでしたが・・・
古いお守りを納めて、新しいやつをお迎え。

出世稲荷さんにもおいなりさんをお供え。
だーれもいない。貸切状態。押しの強い売店のおばちゃんもやけに静か。

駐車場のとこのお土産屋さんはこのように。
開いてたのは入り口付近の漬物屋さん2件と、占い師のところのみ。

不動さんをお参りしたら雨もやんで蝉時雨が。暑くてマスクとっちゃった。
だって前後左右、誰ひとり歩いてないんですもの・・・マスク跡ついてるね。

鰻のために朝を抜いてきた体に鰻丼。皮パリパリ、身ふっくらの美味しい鰻。菊屋さんはビアリーでした。
趣のある広い店内に客は僕ふくめて2組。ごちそうさまでした。
鰻屋さんはどこも頑張ってたな〜

今年からの担当さん、イベント終了後にちょっと声が枯れ気味。
そこへ来年は屋外だから!と課長さん。心強い!また来年も呼んでもらえるように頑張ろ。
・・・しかし、実際、2日間の野外イベントに耐えられる体力が、今の自分にあるのだろうか・・・
真剣に、鍛えなければいけないかもしれない・・・